2007年05月11日

5月11日  祖師谷まで歩いて

私の家族と、「今日は少し遠くまで歩いてみようか」ということになり、狛江の自宅から祖師谷まで歩いてみました。途中の野川には、いつもの真鯉が泳ぎ、そして亀さんのグループ四匹も泳いでいたんです。いるんですねこの野川には、めでたいノソノソくんたちが。そして畔の桜の木には、さくらんぼくんたちが顔を赤く染め、その真下で梅干より酸っぱそうなまだ青いグミの実が、遠慮がちに顔をのぞかせていました。熟れていたものなら、一粒だけいただくのですが、ただただ見て楽しむだけのフルーツ屋さんでした。
今の季節どこを歩いてもそうなのでしょうが、白いジャスミンの香りがたまらなくうれしいですね。そして、色彩豊かなバラの花が、単調なウォーキングにに憩いを与えてくれます。ジャスミンとバラの香りに包まれて、長い道のりでも苦痛を消してくれる感じがします。
そうこうしながらウルトラマンの街、祖師谷大蔵商店街へ到着。特に目的などありませんので引き返そうかとするや、雲行きがあやしくなり、電車で帰宅したしだいでした。
野川、ビール坂、成城の街、仙川を経て祖師谷の谷を登り歩いたんです。帰宅して飲んだコーヒーのおいしかったこと。いつものパターンといえばいつものパターンなのですが、おおめにながした汗のぶんだけ、身体がひきしまったような気がしました。
posted by さっぜさん at 08:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。