2007年06月22日

6月22日 メイドインチャイナ

このところ中国からの安価な輸入品で、有毒な商品が問題になっていますね。これまでは、知的財産権の侵害ということで、コピー商品に悩まされていました。農産物や加工食品や直接ひとの口や肌をとおして有害物質を摂取し、死亡したなんてことになればもってのほかです。
私も家族が、大学で中国を専攻していました関係で、そのお土産として、たくさんの菓子類を口にしました。いずれも単純でおおざっぱな味のもので、日本国内で売れそうなものなどありません。よくおなかもこわさず、お世辞で「おいしかったよ」と答え、なんともなかったことはラッキーでした。
中国といえば、日本の自動車メーカーがこぞって現地生産していますが、近々中国の純国産車の輸入が話題になることでしょう。安井ものには人間飛びつきますから、売れ行きも上場でしょう。昭和五十三年頃、欠陥車という言葉がはやりました。恐ろしい事態にならなければいいのですが。
posted by さっぜさん at 09:04| Comment(0) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。