2007年07月15日

7月15日 台風4号V

台風4号も、静岡県沖をさまよっているようですね。私といたしましては、南九州を通過したということで、ひと安心いたしました。それでも私の自宅につきましては、水道の給水タンクに異常が生じ、蛇口から水が出なくなるという事態がしょうじました。アサイチで処置し、OKということですが、それでも数万円の出費になるでしょう。家屋が倒壊することを思えば、全然でしょうが。
私にも実母がまだ健在でして、田舎でひとり暮らししているものですから、避難するよう指図しました。住宅としてはなんの問題もないのですが、やはりひとりで台風の夜を過ごすのは、不安と寂しさにたえられないようです。ということで市当局が指定した「健康センター」なる施設におもむいたところ、50人ぐらいの人が訪れていたらしく、にぎやかな雰囲気だったそうで安心したんでしょう熟睡できたそうです。でも、あわてふためいて行ったんでしょう、簡単な食い物程度しか持参せず、翌日は空腹に悩まされ途中で自宅にタクシーで引き返したそうです。私も食事に関しては支持したのですが、年寄には効果がなかったようです。避難所で各自思い思いのお弁当を開いて、なにかレジャーにも似た食事状況だったのかもしれません。
これはわたしの勝手な言い分でしょうが、市当局が指定した避難所であるかぎり、最低限の食事は準備してもよさそうなものと思います。大人は我慢もできますが、仮に幼児でもいたなら不憫です。議員の活動につきましてはいくらでも予算がつきますが、避難住民のにぎりめしや、カップラーメンの支質がないのですから不思議です。公共機関をあてにせず、水と食料はしっかり準備しておかなければという教訓でしょうか。


ガラさんへ
コメントありがとうございました。台風の目を、体験なされたことがあるとか。知らない人は、あの嘘のような状況に油断してしまうんですね。本当に怖いです。今後も東京に大型台風がこないことを願っています。東京は大混乱しますから。
posted by さっぜさん at 11:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。