2007年10月04日

10月4日 ジャンボ

オータムジャンボが発売されていますね。ジャンボの名のつく宝くじなんて、年に5回ほどありましょうか。皆様そのたびに買われて、その結果、色のついたただの紙きれが残ってしまったという、空しさの繰り返しじゃないでしょうか。誰も同じです。
思えば昭和53年だったでしょうか、一等賞金が5千万円ということでドギモをぬかれウキウキワクワクでした。それが、すぐに7千万円になり、1億というバカデカイものになってしまいました。それが2億だの3億だのと金額が膨らみ、いつの日か5億円ぐらいまでエスカレートしましょうか。
一昨日のブログで、郵政モニターに関与したことがある旨を書きました。その時の懇談のせきで、「みづほ銀行委託の宝くじにとどまらず、民営化されたら、郵政ジャンボ宝くじも実現に努力してみたらいかがなものか」と提案したことがありました。局長が、「それは面白い」なんて笑ってくれました。そんなことどうなるか存知ませんが、せいぜい下二桁の当たりが限界で、国庫に無条件寄付するだけですね。
そうそう、宝くじの外れ券は、なにかにお使いでしょうか。きれいな色紙ですから、折り紙に使うといいらしいですよ。


ご連絡
明5日と6日は、信州方面へ旅してきます。まことに勝ってながらブログをお休みさせていただきます。ごめんなさい。
posted by さっぜさん at 09:46| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。