2008年03月09日

3月9日 タカナ

九州の近親者から、またまた有難い畑のプレゼントが届きました。ダンボールに、代表的な野菜類が賑やかに並んでいるんですね。ひとつひとつ手にして、いただく前から健康が増進されそうです。
そのオールスターキャストのなかで、タカナが入っていまして、嬉しさもひとしおでした。私の好物なんです。この類のものとして、カラシナ、ノザワナ、ミズナなどがありますね。そのタカナを見ただけで、同時にほかほかした白いご飯がイメージされます。あの天然の辛味が、ご飯を大盛りにさせるんですね。にぎりめしで、海苔がわりに巻いてもいいですし、まぜごはんにしてもいいんじゃないでしょうか。御殿場あたりでは、ミズナをまぜ合わせてコウコウメシなんて重宝してますね。
もう十年以上前になりますが、顔見知りの弁当屋さんでタカナのオニギリを買ったところ、「あら、さっぜさんて九州だったんですか」なんて問われたことがありました。「どうして」と聞きましたら、「タカナを買っていくひとは、ほとんど九州のひとよ」なんていわれたことがありました。そういわれればそうかもしれません。それほどきゅうしゅうでは、好まれて食べられています。
私の娘が小学校の遠足で、お昼にタカナ巻きのおにぎりを食べようとしたところ、おいしそうに見えたんでしょうね、仲良しの子が、「私のと交換してくれない」なんておねだりされたこともあったそうです。
さてさてお酒好きな私といたしましては、なによりビールに合うんですよ。少々かつおぶしをふりかけ、よくまぜ合わせてそれだけのことなんですが。またしばらくの間、楽しみが続きそうです。
posted by さっぜさん at 09:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。