2008年04月04日

4月4日 神戸屋成城店

狛江市に越して1年4ヶ月になりますが、ようやくといいましょうか思い出したようにといいましょうか、ベーカリーレストランの神戸屋まで夕食に出かけました。船橋のころはちょくちょく出かけていたのでしたが、二年ぶりぐらいのご無沙汰でした。
その神戸屋と申しましても、船橋時代は環八店でして、一昨日の夜は成城店ということになります。船橋時代は歩いて行けたのですが、成城店まではタクシーを利用しないと行けない距離なんです。そのことがネックとなりまして、敬遠していました。
「神戸屋の焼きたてパンで食事したいね」、という自然なリクエストで一致したような一昨日の夕刻でした。それじゃあタクシーで」ということになりまして、成城店まで。環八店とは大違いで、ガラガラだったんです。その日がたまたまそうだったんでしょう。環八店では、いつも名前と人数を申告して待ち時間があって席についたものでした。それが空席の目立つホールを歩き、窓際の一等席へ。あとはもうお馴染みのメニューをゆっくり楽しめたしだいでした。とにかく客が少なかったものですから、パンのサービスがよすぎて、かえって「もう充分です」とやんわりお断りしたほどでした。
ビールよしパンよしメインディッシュよしコーヒーよしということで、なにもいうことはありません。あとはもう料金ですよね。家族三人で行き、社会人のNちゃんが「まかしといて」てなぐあいになりました。私とバディーは「エィ」と顔を見合わせ、「サンキュー」で済ませたいい夕食となってしまいました。もちろんポピュラーな範囲でおさまったと思います。いやいいですね、ここの成城店はすいていて。でも正しくは、所在地は調布市入間なんですが、道の向こう側はあの世界のミフネですからすごいところと思います。
posted by さっぜさん at 09:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。