2008年04月08日

4月8日 草花ありて野鳥も歌う

二月ごろだったでしょうか、近所のふれあい広場なる小田急線の整備工場の屋上をりようした公園に、お昼ご飯を食べに出かけたことを 書きました。そして一昨日、あまりにもいいお天気でしたので、また行ってみようかということになり、今度はおむすび持参で出かけたしだいです。あのときは、商店街のほかほか亭でカラアゲ弁当を買って食べたのですが、今回は、スーパーの惣菜を買い、テクテクと。
日曜日でしたので家族連れが多く、とても屋根付のテーブル席に座れそうもありません。きっとそんなことだろうと思い、用意した敷物をしいて草むら席に。遠方から小田急線の通過車両の音がゴーゴーと聞こえ、少し離れた草むら席からは、トランジスターラジオから流れるのど自慢放送が聞こえてきました。のどかな四月のお昼のひとときで、ごきげんな時間を過ごしました。お金もかからず、くたびれることもありません。野の草花や野鳥たちのにぎやかなさえずりまでが、春という季節を謳歌し、満喫しているんですね。帰り道、野川のプロムナードを歩いたんです。ほとりに咲く桜の花がひらひらと舞い落ち、名残を惜しみながらの帰宅でした。ひとも鳥も草やお花さんたちも、お日様ばかりでは駄目なんですよね。昨日今日のような雨の日もないと、生きられず咲かせられず。そんなことを考えたなら、冷たい雨の日だって・・・・。
posted by さっぜさん at 08:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。