2008年12月13日

12月13日 サザエさん

皆様方には、いろんな思い出の品や、大事な自分だけの宝物をお持ちのことと思います。なかには自分だけのものとして、人には話したくない物、見せたくない物もあるかもしれませんね。私にはふたつの大事な宝物がありまして、そのひとつが、あるひとからいただいた色紙なんです。
どんな色紙かといいますと、サザエさんの作者、長谷川町子先生からいただいた色紙で、サザエさんの似顔絵なんです。ちゃんと「町子」とサイン入りのものなんですよ。私がある時期、世田谷区の桜新町で仕事をしていたころがありました。桜新町といえば、サザエさんの発祥地ですね。サザエさん通りがあって、サザエさんを製作する姉妹社があって、長谷川せんせいのご自宅があるわけです。そんなおりの昭和六十一年、ある事情から姉妹社と関わりをもちました。その姉妹社のスタッフから、「長谷川先生から色紙を書いてもらい、プレゼントしますよ」なんて嬉しい知らせをいただきました。それから十日ばかりして姉妹社に呼ばれ、代表の方からいただいたものでした。サンダル履きのサザエさんが、にこやかにご挨拶してくれている絵なんです。あの時の感激は、なんともいい尽くせません。桜新町で仕事ができたという運命に感謝しているんです。その色紙は、額縁に入れ自宅の玄関に飾っています。たまに宅配業者から「本物ですか」なんて問われることもありますが、「さあてどうでしょうか」などととぼけています。
そしてもうひとつ、もっと大事なものがあるんですが、それは内緒ですね。

ご連絡

突然ではありますが、思うところがありまして、明後日かぎりでこの菜の花日記を閉じさせていただきます。
posted by さっぜさん at 08:39| Comment(9) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。