2008年06月12日

6月12日 窓添水

窓添水なんてパソコン利用者の皆様のなかで、どれほどのお方がご存じでしょうか。また楽しまれておられましょうか。私はパソコン歴七年程度ですが、ワンパターンユーザーです。ですから、バラエティー豊かな活用はしていませんでした。したがいましてパソコン利用のアナログ派です。ですから窓添水なんて知るはずもありませんでした。
それが毎月1回の、私のパソコンサークルに参加した火曜日でした。インストラクターのサークルメイトのYさんからこの窓添水を紹介されたわけであります。あの清く澄んだ湧き水や谿谷を流れる清流が、聞こえてきたんですね。そして、水を蓄えたカケヒが動きだし、あの石を打つポンという竹の音がたまりません。もう裏千家や池坊の世界にいざなわれてしまいました。インターネットからダウンロードしてそのまま保存し、起動とともに優雅で風流な山水えまきの訪問者になりました。
私は「音声ソフトとの兼ね合いで、肝腎のキーボードの聞き分けにマイナスな影響がありはしないだろうかと一抹の不安もありました。ですが自宅で開いたところなんの支障もありませんでした。
これで無彩色な私のパソコンも、薄紅がかかったような小粋なものに変身したようなしだいです。この添水の他に、風鈴の音色などもあるようですし、いいものをあみだしているんですね。是非是非お取り込みのほどを。音だけでなく画像も映りますので、水の流れやカケヒの動きも楽しめますから、粋そのものです。
posted by さっぜさん at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/100251141

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。