2008年06月20日

6月20日 狛江市長選

二十二日の日曜日、狛江市長選挙と市会議員の補血選挙があるんです。今が選挙戦の真っ只なかで、狛江市という狭い町が、熱気を帯びて燃えています。
共産党と、自民党と、民主党とががっぷりよつに組んでいますね。この狛江という町、実に熱い町でして、狛江駅なんて、常にハンドマイクの舌戦が途切れません。そして、ボランティアさんたちの地道な応援活動が、夜おそくまで続いています。いやいやそればかりか、告示される前から、選挙カーがフル回転でした。内容的にも違反ではと気になるような言葉で走りまわっていたんです。こんな自治体は、他に類をみないのではないでしょうか。告示日には、志位和夫さん、管直人さん、田中靖夫さん、鴨下環境相など国政選挙なみの騒ぎでしたね。
ここまで立候補者が気勢を上げるのですから、市民も無関心ではすまされないでしょう。かなりの投票率ではないでしょうか。
そして戦いすんでどうなりましょう。駅前の狭い路地に溢れカエル放置自転車を解消するというふれこみですが、きっと今のままの事態が続くと思いますよ。喉元過ぎればなんとやらでしょう。どんな結果がでるか楽しみです。
posted by さっぜさん at 08:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。