2008年06月25日

6月25日 新築工事

私の自宅のはす向かいで、住宅の新築工事がはじまりました。カケヤの澄んだ音が、快く耳にとどいています。建売でしょうか、注文でしょうか。あるいは建て替えなのでしょうか。億とまではゆかずとも、数千万円の夢が、形になろうとしています。
私はこのトントンカンカンという大工さんの音が好きなんです。そこの現場の大工さんたちが働き者なんですね。朝の8時にはもう初めていますし、スピーディーに
叩いていて、音が途切れナインです。当然請負仕事で、もう次の現場が頭にちらついているのでしょう。そうでないと大工さんも張り切れません。後期を一日でも短縮できれば、そのぶん儲けになりましょうから。確かなしっかりしたいい仕事をしていただき、施主の生涯の夢をお手伝いしてあげて下さい。

posted by さっぜさん at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/101493299

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。