2008年08月29日

8月29日 山と畑と農

私が学生時代、民放のテレビドラマでサインはVという任期番組がありました。ご記憶のお方もおおいことでしょう。その出演者たちのなかに、岸ユキさんという女優がいました。わたしも視聴者のひとりとして熱中していたものです。そのドラマの岸さんが、ご主人と田舎暮らししているんですね。甲州だったか信州だったかはっきりしませんが、農業をしながらカントリー生活を楽しんでいるんです。
田舎暮らしのきっかけは、岸さんがある番組で農家をリポートしたことがあったそうです。それもシリーズで数回つとめたそうですが、農業の素晴らしさを再認識し、依頼はまり込んでしまって今の暮らしをスタートさせたというんですね。自分達で畑を所有し、可能な限りの自給自足の暮らしを送っているわけなんです。もちろん本に学び、よその畑に学び、近所の皆様方に学んだということなんですね。そして今では、たいがいの作物を栽培し、自分たちで育てた新鮮野菜や穀物を食しているんですね。なんとも素晴らしいことです。
澄み渡る山地に住まいを定め、山に向かって手をふり、畑を見つめて問いかける。不自由や不便さはありましょうが、大事なひとと寄り添いながら明日をその先の未来を生きていくんです。収穫のたびに抱き合い、ダイニングのともしびの下でほほえみ合っています。農園主であり夫婦であり、そして山里から幸せに感謝する人の姿でした。
posted by さっぜさん at 09:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/105667502

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。