2008年09月11日

9月11日 秋風鈴

皆様、風鈴といえば真夏ですよね。でもご存じのおかたも多いかと思いますが、パソコンで春夏秋冬の風鈴の音色をBGMで楽しめるものですから、秋の風鈴を心地よく楽しんでいます、味わっているといったほうが妥当かもしれません。この窓風鈴というネットのグッズをダウンロードしてから、少しばかり風流な私になったような気がしています。
炎暑続きの夏が終わり、ようやく秋風とともに、乾いた季節の音色を奏でてくれています。暦の立秋と同時に、夏風鈴から秋風鈴に吊るし変えの予定でしたが、あの暑さでしたから、今になってしまいました。夏物はパソコンタンスにしまいこんだのです。こうして記事を書きながら、どこか東北の田舎の風情を想像してキーを叩いているんです。夏物は凛と澄んだ細い鉄の音ですが、秋物は、カラカラした瀬戸物のような音なんです。これもなかなか味わいがありますよ。古寺があって、冴えないお坊さんが通り過ぎて行くような趣です。
私はまだ、冬の風鈴と春の風鈴を知りません。仲良しのOさんによれば、「冬も春も、季節にぴったりした音色ですよ」とのこと。それもまた先のお楽しみです。
posted by さっぜさん at 10:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。