2007年11月12日

11月12日 こたつ

グッとお寒くなりましたね。立冬も過ぎたのですから当然でしょうけど。でも、立冬ということは、立春へのカウントダウンでもあります。
皆様はご自宅で、コタツをお使いでしょうか。住宅事情も欧米化し、畳の部屋が姿を消しつつありますがいかがでしょう。私も一昨年までは、長方形の家具調コタツとやらを使用していました。ところが、転居にともない、大きすぎて邪魔ということで粗大ゴミに出してしまいました。それで去年は、コタツなしの冬を過ごしたわけです。ストーブとエアコンでひと冬過ごしました。
でもコタツのいいところは、ごろりとうたた寝が出来ることですね。ひどいときには、家族揃ってグーグーなんてしばしばでした。どこの家でも同じでしょうか。平和で穏やかな一家団欒でした。私のようにハンディーある者には、足をぶつけるなどバリアにもなるという欠点もあります。でも、そんなことには無用のご家庭なら、なごやかなコミュニケーションのことを思えば、例えフローリング床であっっても、敷物の上からコタツをセットしたほうがいいのかもしれません。春が来るその日まで、どうかいいひと冬を。
posted by さっぜさん at 08:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。