2007年11月27日

11月27日 お手柄

入院中のバンキン屋さんが、暴力団員に間違われて射殺された事件の犯人が、逮捕されてよかったですね。犯人は61歳のヒットマンだったといいますから、暗黒街も高齢化のようです。報道によれば、福岡県警の制服警官が、偶然不審者を見つけ、質問した結果がサプライズといいますから大手柄でした。
さあ、逮捕したこの警官は、今後どんないいことがあるでしょう。まず、福岡県警本部長賞と佐賀県警本部長賞を同時にいただき、そしてその上の総元締めたる警察庁長官賞をいただくことになりますね。もちろん大きな金一封つきです。さあそれからがたいへんです。近々、階級がひとつ上がりますね。巡査なら巡査部長に、巡査部長なら警部補にランクアップです。そして即時、給与が大幅アップです。つまり、基本給が上がるわけですから、ボーナスなどかなり膨らみましょう。仮に同じ基本給のひとたちと比べ、退職までの長い期間を計算すればその差は莫大なものになります。大きな賞をいただくということは、その所属の警察署長にとっても名誉なことでありまして、署長にもいいことがあるわけです。ですから署長だって特別な署長賞を差し上げなければならないでしょう。自分のポケットマネーを使ってまでも、ご褒美を与えなければいけないですね。お座敷にも招かねばなりません。そしてそのあとに、いわゆるご栄転というほまれもあるでしょう。
しかしそんなことなど、部外者には無関係ですね。要は、こんなガッツ警官がひとりでも多く、暗い街をパトロールしていただきたいものです。どうか今後も精進なさって、ご活躍してください。
posted by さっぜさん at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。