2008年02月16日

2月16日 コムギコ  

その昔、メリケンコと呼ばれた輸入小麦粉が、30パーセントも値上がりするそうですね。なんでも途上中の人口大国の需要増と、豪州の旱魃が原因だとか。国内消費においては、関連業で値上げやむなしとの事態が大勢の雲行きになりました。そのせいでしょうか、喜多方ラーメンが550円から580円に値上げされていました。小麦粉を使った食品なんて、あらゆるごちそうに関わってきますので、食費がグッとおびやかされますね。昭和50年ごろ、日本人の食生活の洋風化ということで、「コメばなれ」という事態が生じたことがありました。今回は別なじたいで、「こめコール」になるのでしょうか。
私はラーメンもうどんもパンも好きです。そしてそのコムギコは、あらゆる料理に使われますのでコメ異常でもありましょう。
そんな食事情下においても、それ以上にご飯オンリーのお方もいるんでしょう。これまでジッと耐えていた稲作農家の出番になりましょうか。ご飯と汁ものと、イワシやサンマのような魚に、タクアンか白菜でも添えて、基本を見直す時期が来るんでしょうか。なんにしても、家庭の食事を考え直してみるいい機会かもしれません。
posted by さっぜさん at 09:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。