2008年02月22日

2月22日 2並び 

18年前の2月22日、あの頃品川区内の支店で勤務していたものですから、下北沢駅で乗り換えていました。
ちょうど井の頭線から小田急線に乗り換えようとしましたら、「珍しい2並びの記念切符はいかがでしょうか」なんてセールをしてるんですね。つまり今日は、平成2年2月22日ですから2の数字が並んだ珍しい切符だというんです。私も「そういわれてみればそうだな」と思い、二枚買いました。帰宅し、娘に一枚ずつ渡し、喜ばれたことを思い出します。それがあと2年もすれば、平成22年2月22日ということで、また同じように売り出すのでしょうか。
もし娘があの時の切符を保管していたものなら、私が下北沢駅まで出向き、もうひとつ2が増えた記念切符を買いにいこうかと、ふと思いついた次第です。
なにか特定のものを収集することもいい趣味と思うのですが、日付の入ったものなら、なんとなくながめるたびにしんみりしそうです。あれから18年で、まだ20年には2年ほどありますが、地球の自転や公転速度が速くなったのではと思うほど時は短いです。あの頃は、朝夕の猛烈ラッシュにもまれながら、給料という絶対的な価値を求めていたんですね。自分の名前が印字された、給料明細書の支給額に一喜一憂していたんですね。
posted by さっぜさん at 09:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/85563063

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。