2008年03月14日

3月14日 国債を少々

皆様は個人向け国債を買われたことがありますか。私も1年半ほど前になりましょうか、国債を買おうかと思ったことがありました。ヨシなんて決めた矢先に、今の住宅に移転することになり、流れてしまいました。その時の利息が、年1,0パーセントだったんですね。しかしそから10ヶ月れ後の昨年8月に、なんと利息は1、5パーセントになりました。そしていま現在、半分の0、81パーセントに下がってしまいました。それでも、定期預金が0、3とか0、4パーセントのことを思うとかなりの利回りでしょうか。もっとも国債であっても、利息に課税非課税がありますので、税引きということになりますと、さらに利息はダウンしますが。
私の乏しい定期預金のなかに、0、0Xパーセントというものがありました。これではあまりにお寒いので、国債に切り替えたいと考えています。国債の利息は半年ごとにいただけますから、どうでしょうか2年ぐらいしましたら、美登利寿司で特選セットを家族でいただけるかもしれません。
ちなみに、個人向け国際派、銀行で1万円から買えますが、今は政府に余裕があるようで利息が安いですね。これがいささかピンチになれば、年1,5パーセントだのあるいはそれ以上にもなるかもしれません。そのときがチャンスですね。
posted by さっぜさん at 09:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。