2008年03月15日

3月15日 土井隆雄さん

土井隆雄さんのエンデバーが、順調に宇宙活動してますね。かつてのチャレンジャーにしてもコロンビアにしても、発射時と帰還時が、一番緊張させられます。特にチャレンジャーのように、ブースターのトラブルだったでしょうか、発射時に大爆発したショックは記憶から消えません。テレビの映像で、レーガン大統領の笑顔が、悲痛と驚愕に変わったあの一瞬を忘れることが出来ません。
もとより、自分の命よりはるかに重いミッションに賭けたひとたちです。その覚悟たるや、常人のあらゆる煩悩を捨て、超人の悟りに達したてつじんたちなのでしょう。地球と宇宙の未来を開拓してくれるひとたちに、よもやということがあってはなりません。なんとしてでもミッションを成功させ、オアシスの地球に、予定どうり帰還してください。

リトルマーメイドの堀江謙一さんが、太平洋横断の最終過程で、ラジオから米国放送の「王将」が流れてきて、また勇気を奮い立たせたそうです。土井さんにも、なにかいい曲をサプライズでもいいでしょうから聞かせてくれましょうか。私の頭じゃ、「いつでも夢を」とか、「三百六十五歩のマーチ」ぐらいしか思いつきませんが。
posted by さっぜさん at 09:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。